SIGNATURE YO-YOS

ループ720

YoYoFactory – Loop 720
2017年発売(各専門店、ヨドバシカメラにて好評発売中)
2016-17年2A世界チャンピオン高田柊監修モデル

ヨーヨーの花形であり、代表的な「ルーピングスタイル」
しかしヨーヨーのセッティング(本体の調整)を身につけるのがもっとも難しいといっても過言ではないスタイルでもあり、今まで多くのプレイヤー達の成長の障壁となっていました。本商品は高田柊の協力で製作され、初期状態からルーピングに適したセッティングとなっており、特別なメンテナンスや改造無しで、誰でもルーピングが楽しめる特化型モデルです。あらかじめ固定された適切なギャップ幅により、これひとつで基本的なルーピングはもちろんのこと、競技会クラスの高難度トリックにも対応します。ストリングの長さは70~75cm程度に切るのがオススメで、Kストリング・ノーマルの装着で、さらにスリープと戻りのバランスが良くなります。

ループ1080<販売終了>

YoYoFactory – Loop 1080
2012年発売
2016年2A世界チャンピオン高田柊シグネチャーモデル

ヨーヨーファクトリーが社運を賭けて生み出したこのループ1080は、高田柊が最終調整に関わり、双方が納得の行くクオリティとなるまで幾重とプロトタイプを重ねて作り上げた傑作です。ギャップ調整機構により、あらゆるストリングを試しても、あらゆるオイルやワセリンを試しても、本来カンタンには辿りつけなかった『使いやすいルーピングヨーヨー』をすぐに作ることができる、「ルーピングが苦手で全然出来ない」そういった方にこそ手にとってほしい、最高峰のルーピングヨーヨーに仕上がりました。

loop1080-11_1_4 loop1080-12_1_2 loop1080-22_1loop1080-33_1loop1080-99  loop1080-44c-11_2loop1080l12loop1080l11      loop1080jpn11_1loop1080jpn11-1_1

 

シュウター<販売終了>

YoYoFactory – SHU-TA
2014年発売
2012年世界チャンピオン高田柊、2013年全米チャンピオンジェントリー・スタインのコラボレーションモデル。

シュウターは、2013年全米チャンピオンのジェントリー・スタインのシグネチャーモデルである「シャッター」から生まれた、通常版とは素材が異なる特別なバージョンのシャッターです。シャッターの愛好家である2012年世界チャンピオン高田柊とのコラボレーションモデルとしてリリースされました。
ボディ素材にはA7075、いわゆる超々ジュラルミンという耐久性に優れたアルミが採用されています。通常版で採用されているA6061よりも手応えのある重量感によって、しっかりと手から本体へと力が伝わるようなフィーリングとなっており、『狙い通りのポイントへ正確にコントロールする』ことを得意としています。どのようなプレイスタイルでも強みに成り得る性能を持つシュウターは、通常版のシャッターに負けずとも劣らない魅力の持ち主であるといって良いでしょう。

shuta11shuta22shuta33 shuta44a shuta12  shuta11_1  shuta99